記事一覧

大御所に学ぶ演歌

演歌の大御所といえば
誰が思い浮かぶでしょうか?


北島 三郎師匠
吉 幾三師匠
天童 よしみ師匠


沢山の大御所が
いらっしゃいますが、
自分が思う大御所は

まだ若いにも関わらず
あらゆる大御所と
深い交流を持ち、
対等に渡り合う人物。


その人物の歌う演歌は
優雅なのに力強いのだ。


しかし、
ヒット曲は未だ無く
紅白出場歴もない。


その人物の名前は!


そして、
ご訪問、ありがとうございます。



今日は、
昨日の一人カラオケで歌った
【努力花】の成果を
聞いてみました。


自分では
上手く歌えたと
思っていましたが、

実際は力みまくりで
とても荒々しい歌声と
なっておりました。


新たな曲に
挑戦する時は
いつもこうなり、
力んではいけないと思うのですが、

いつも同じ過ちを
繰り返しております。


更に力みは
一人カラオケ後半に
なるにつれて強くなり、
どんどん下手になっていく始末。


もっと優雅なのに力強く
歌いたいので、

大御所の演歌を聞いて
勉強させていただきたいと思います。


☆大御所演歌歌手 水谷千重子師匠


☆見習い演歌歌手 生鞍弥太郎


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

生鞍弥太郎

 名前:生鞍弥太郎

 ご訪問いただきまして、
 ありがとうございます。

ブロとも申請フォーム

 ブロともになってくれる方、
 よろしくお願いします。
 

 この人とブロともになる


カウンター