記事一覧

千重子が産んだ弥太蔵

演歌界の大御所といえば
水谷千重子師匠ですが、

その正体は
友近が演じるキャラクター!!


しかし、
キャラクターといえど
その歌唱力は凄まじく、
常に自信満々。


それゆえ、
名だたる大御所とも
対等以上に渡り合えるのだ!


そして、
本日、
演歌界に新たな大御所が
産まれた事を
ご存じだろうか?


そして、
ご訪問、ありがとうございます。

tomochika_hp_main.jpg




今日は叔父が
訪ねてきました。


叔父はハゲオヤジで
常にふざけていますが、
ゆるりとした人柄で
憎めない人です。


目指している人物は
保毛尾田保毛男だそうです。
 

自分の歌を
聞いてもらったのですが、

『全然ダメじゃないかぁ~
 代わりに歌ってあげるよぉ~』
というので、
歌ってもらった結果、

太く緩やかな声質で
自分とたいして
変わらない歌唱力でした。


しかし、
何故か自信満々で

『編曲が完成したら、
 この音源を使うんだよぉ~』

と、念を押しまくって、
わざわざ歌を録音して
去って行きました。


なにはなくとも
努力花のボーカルが
完成したので、

努力花は
友近演じる千重子師匠に習って

ふざけたハゲオヤジ『生鞍弥太蔵』
というキャラクターで
励みたいと思います。






コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

生鞍弥太郎

 名前:生鞍弥太郎

 ご訪問いただきまして、
 ありがとうございます。

ブロとも申請フォーム

 ブロともになってくれる方、
 よろしくお願いします。
 

 この人とブロともになる


カウンター