記事一覧

空想が突いた痛い所(リバーブ編)

本日、
努力花の編曲が
ほぼ完成しましたので
まったり聞いていると

叔父の弥太蔵が
訪ねてきました。


※弥太蔵とは
・ハゲオヤジ
・矢沢永吉と同い年
・口癖は『やったぞぉ~』(弥太蔵だけに)
・心地良くないバリトンボイス
・歌は下手でも自信満々
・努力花を歌った空想の人物


弥太蔵は
早々に努力花の
進捗報告を求めてきました。


丁度良いと思い
自信満々で確認してもらうと
みるみる表情が曇りました。


蔵:『わしは今でこそ大人しくしとるけど、
  昔は何て呼ばれとったか知っとるか?』

僕:『知りませんけど・・・』

蔵:『あいつ怒らしたらいかん!
  怒らせたら、壊れた民宿やぁ・・・』

僕:『・・・どういう意味ですか?』

蔵:『誰も止められん!(泊められん)』

僕:『・・・』



どうやら、
ボーカルにリバーブを
かけていない事が
お気に召さないようで

僕:『リバーブは無い方が良いと思うんですけど』

蔵:『試した結果、言っとるか?』

僕:『いや、試しては無いです・・・』

蔵:『わしは今でこそ温厚にしとるけど、
  昔は何て呼ばれとったか知っとるか?』

僕:『知りませんけど・・・』

蔵:『鬼嫁!』

僕:『・・・』

蔵:『お前の生活ドタキャンやでぇ!!』


となり、
まだ時間がありますので、
努力花のボーカルに
リバーブをかけてみる事にしました。


そして、
ご訪問、ありがとうございました。






コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

生鞍弥太郎

 名前:生鞍弥太郎

 ご訪問いただきまして、
 ありがとうございます。

ブロとも申請フォーム

 ブロともになってくれる方、
 よろしくお願いします。
 

 この人とブロともになる


カウンター