記事一覧

惜別の時

自分が目指している
憧れの男性は、
ワンピースのサンジです。


何故かというと
女性への接し方が
半端なく紳士的だからで
賛辞喝采です。


人に女たらしと
言われようと、
サンジのような男になりたい。


そんなサンジの
名ゼリフといえば、
師匠のゼフとの惜別に言った
『オーナー、ゼフ!!
 長い間、クソお世話になりました!!』

というのは、
満場一致の可能性がある。


そして、
ご訪問、ありがとうございます。






今日は
午後3時より
編曲スクールへ
行ってきました。


そして、
27日から
新たな仕事が始まるので、
最後の授業になりました。


先生への
今までの感謝の気持ちを
歌った梅の花を
聞いていただいた結果、
涙の惜別・・・
とはなりませんでした。


しかし、
自分の感謝の気持ちは
伝えられたと思います。


最後のご指導は、
ギターソロに
打ち込み感が強いので、
修正すること、

大サビで
ボーカルだけが派手なので、
ドラムを中心に
もっとジャンジャンドカドカ
するという事です。


明日中に
最後のご指導を
完了させて

26日午後3時頃に
今までのご指導ご鞭撻の
成果を出し切った
梅の花をアップロード
したいと思います。


ひとしれず・・・


そして、


1年と4ヶ月ですが、


先生、


長い間、


クソお世話になりました!!




コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

生鞍弥太郎

 名前:生鞍弥太郎

 ご訪問いただきまして、
 ありがとうございます。

ブロとも申請フォーム

 ブロともになってくれる方、
 よろしくお願いします。
 

 この人とブロともになる


カウンター