記事一覧

もっと高くの策

毎日の営業の始まりは、
キャベツの千切りを
行う事から始まります。


キャベツの千切りは、
キャベツの高さが高いと
高難度な為、

キャベツ4分の3の策により、
8等分したキャベツの高さを
4分の3にして
千切りを行っています。


そして、
残った4分の1をまとめて
千切りを行っています。


しかし、
キャベツ4分の3の策では、
千切りに要する時間が
最短距離にはなり得ません。


キャベツの千切りを
担当する様になり、
半年程が経ち、
キャベツの千切りにも
大部慣れてきました。


そこで、
ひとしれず
取り組んでいるのが、
もっと高く策。


これは、
今まで
4分の3の高さで
行っていた
キャベツの千切りを

そのままの高さで
行おうという策です。


そのままの高さで
今までどおりのスピードで
キャベツの千切りが出来れば、
時短になります。


現段階では、
高難度な為、
千切りのスピードが下がり、
逆に時間を要していますが

慣れてこれば、
かなりの時短になる
寸法です。


ただし、
手を切らない事と
千切りが雑にならない事の
注意が必要です。




コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

生鞍弥太郎

 名前:生鞍弥太郎

 ご訪問いただきまして、
 ありがとうございます。

ブロとも申請フォーム

 ブロともになってくれる方、
 よろしくお願いします。
 

 この人とブロともになる


カウンター