記事一覧

念願の22時30分

今日は、
12月の
忘年会シーズンだというのに
店はとても暇でした。


最近は、
暇な日が多く、
危機感を覚えますが、

自分は自分の
やるべき仕事を
全うするだけです。


そこで本日、
全うした事が、
念願の22時30分。


念願の22時30分とは、
自分の持ち場の後片付けを
ラストオーダの時間である
22時30分までに
終了させようという試みだ。


後片付けは、
常に念願の22時30分を
目指していますが、
未だ志半ば。


しかし、
他の従業員が、
バックヤードで
大きな声と笑い声で
遊んでいるのを尻目に

黙々と後片付けに
励んだ結果、

本日、
念願の22時30分を
達成しました。


念願の22時30分は
無理ではないかと
思ったこともありましたが、
実現可能な事を
証明出来たので、

コンスタントに
達成できるように
これからも
挑み続けていきたいと
思います。


周りがどうであれ、
決して、
ぬるま湯に浸ってはいけない。


そして、
見た事のない力になれば良い!!




コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

生鞍弥太郎

 名前:生鞍弥太郎

 ご訪問いただきまして、
 ありがとうございます。

ブロとも申請フォーム

 ブロともになってくれる方、
 よろしくお願いします。
 

 この人とブロともになる


カウンター