記事一覧

アンパンマンのほっぺた

今日は、
明日のまかない当番の
下準備を行いました。


明日のお品書は、
鶏肉のすき焼き、
卵でもんじゃ、

そして、
デザートに
アンパンマンのあんぱん
寸法です。


今まで何度か
基本の丸パン作りには
挑戦してきましたが、

大分出来るように
なってきたので
今回は難易度を上げて、
アンパンマンに
挑戦する寸法なのです。


しかも、
アンパンマンだけに
中には餡子入りで!!


本日は、
アンパンマンのほっぺたを
作りました。


ほっぺたでけあって
赤色を着けたいと思い
赤の食紅で着色した
小さい丸パンを作りました。


パン生地の
手捏ねのほうは、
何度も挑戦しているので、
大分手馴れたものでした。


しかし、
ドライイーストが
大分以前に開封した物だったので、
上手く発行するかどうか
不安はありましたが、

更には、
赤の着色料を使っているので
上手く発行するかどうか
不安はありましたが、

ドライイーストは
無事に発行しました。


ただ、
予想外だったのは、

今日は、
夏並みに気温が高かったので、
発酵がめちゃくちゃ
早かったことです。


危うく
過発酵になるところでしたが、
寸前のところで
一命を取り留めました。


こうして出来た
アンパンマンのほっぺたを
小さく丸めて、

ベンチタイムをして、
もう一度空気を抜いて
小さく丸めました。


本来は、
ここから二次発酵ですが、
焼くのは明日なので、

冷蔵庫の中で
低温発酵する事にしました。


低温発酵が
上手くいっている事を
願いつつ、

明日は、
アンパンマンの
顔本体を作って、
アンパンマンのほっぺたと
合体させて、
焼成させる寸法です。




コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

生鞍弥太郎

 名前:生鞍弥太郎

 ご訪問いただきまして、
 ありがとうございます。

ブロとも申請フォーム

 ブロともになってくれる方、
 よろしくお願いします。
 

 この人とブロともになる


カウンター